トップバナー トップバナー トップバナー

落ち葉作品展🍂(年長児ひかりぐみ)

園庭の木の葉が色づき、秋の深まりを感じる今日この頃。

子ども達の中で、落ち葉集めがブームとなっています。

同じ木の葉でも、色づきは様々。その違いに気付き、発見を喜ぶ子ども達の目は、キラキラと輝いています。

さて、今日は園庭に机を出し、制作コーナーを設けてみました。

様々な廃材、ハサミやペン、セロハンテープなどを準備していると、「先生、なんしよん??」と興味津々の子ども達。

教師が「みんなが素敵な落ち葉をたくさん見せてくれるから、落ち葉を使って何か楽しい物作れないかなぁ?」と問いかけると、一人の女の子が「何か作ってみる!!」と、早速チャレンジ☆

すると、題して『葉っぱの人』が出来上がりました!

それを見た周りの子ども達が「私もやってみたい!」「僕も作る!!」と、次々と集まってきました。

出来上がる作品は、想像力豊かな子ども達らしい作品ばかり♥

伸び伸びと自分らしく表現出来るって素敵です!!

そこで、「せっかく素敵な作品がたくさん出来たから、他のクラスのお友だちにも見てもらおうか?」と尋ねると、

「いいね~!」「どこに飾る?」

「どんな風に飾る?」「看板作って、作品展みたいにしよう!」などなど、次々とアイデアが飛び出しました。

そして、完成した

☆ひかりぐみ さくひんてん☆

子ども達による園内放送で作品展が行われていることを伝え、小さいお友だちや先生たちに見てもらい、たくさん誉められて大満足の子ども達でした♥♥♥

「あぁ~、たのしかった!!!」

~先生のつぶやき~

「練習してないから作れないよ。」と呟いた男の子。

みんなと一緒に楽しみたいけど、何を作ったら良いのか分からず悲しい思いをしました。

先生と手を繋ぎ「悲しいね・・・。」って、園庭を歩きました。

すると、「自転車に乗ってこよう!!」って、元気に走り出しました。

どんなことも一生懸命に頑張る男の子。

明日も笑顔いっぱいに登園してくれるといいな・・・。