トップバナー トップバナー トップバナー

1月園だより

あけましておめでとうございます

新しい年の3学期の歩みは、進級、卒園・入学に向け、準備をしていく時でもあります。3学期の歩みは、2019年度のまとめの時期となります。一人ひとりが意識して頑張っていること、出来るようになっていることに対しては沢山認めていきましょう。苦手なこと、できないからと

取り組まない様子のあることに対しては、意識してどのような手立てを行うかを園とご家庭で連携して話し合っていきましょう。

1歩1歩その子らしいペースで進んでいくよう、教職員一同、心を合わせて保育の業に励みます。今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 「ひなた」  ひなた。―そこは庭でも廊下でも、なんと、なごやかに人をひきつけることか。 ひなた。―それは子どもでも大人でも、なんと、

うっとりと人を睦ませることか。ひなたには、陰がない。冷たさがない。明るく、暖かく、人の心を解き、また溶く。自分への不用意、

人への親しみ。眠りもせず、醒め過ぎもせず、離れもせず。抱きしめもせず。ただおっとりと我もなく他もない。

胸をあけて、肩を寄せて、足を投げ出して、手を組んで、のんびりと打ち集うひなた―。

教育のひなた。ひなたの教育。     「育ての心(上)」  (倉橋惣三著  フレーベル館)より