トップバナー トップバナー トップバナー

10月の園だより

ヒマラヤスギは、若松教会に約7,8本、幼稚園に2本ありました。そして最後の1本は、神愛幼稚園にありました。もう50年以上前からあったそうです。ここ1、2年で木の下の方が弱り、腐ってきましたので、今回台風9号が到来するという知らせを受けその到来の前に伐採をしていただきました。伐採の日は、土曜日で預かり保育の6名が見守る中、伐採が始まりました。工事機材が運ばれ工事が始まりました。子どもたちは、興味津々で見入っており、その様子を絵に描こうと皆で廊下に机を出しスケッチを始めました。2時間位の間、工事を見守りました。工事の方が帰られた後、見に行きました。切り株になってちょうど腰掛椅子にぴったりの大きさになっていました。この体験を通して感じたことは、子どもたちは、今をしっかりと見つめ、生きようとしているという事でした。テレビの中で、画像で見るものでなく、実際に目の前で起きていることに自ら関わって様々なことを感じ、またそれを表そうとすること。このような体験が積み重なって本当の自信、自己肯定感へと繋がっていくのではないかという事を強く感じました。

💎ある日のハッとした出来事  黒っぽくて少し光る感じの貝を持ってきて「この大人っぽい貝、素敵でしょ」という子どもの感性を大切にしたいと思います。