トップバナー トップバナー トップバナー

6月 園だより

5月、神愛幼稚園にある実のなる木に今年は沢山の果実が実りました。正門の花壇後ろにあるマルベリー(桑の実)がまず沢山熟しました。マルベリーは酸味が強いですが、昨年食べた経験のある子たち、そして弟・妹を迎えに来る卒園した小学生たちは、熟した実を器用に採ってパクパクおいしそうに食べていました。さて正門から中に入ってすぐの左手には、キウイフルーツが約30個ほどなっていますし、背の低い木にはイエローラズベリー、ジューンベリーが出来ました。ジューンベリーは甘みが強いので5月下旬に自分たちで採って洗って食べることにしました。初めて経験するもも組、ゆり組も興味津々で集まってきて食べました。すると、個人差があり一つも食べようとしない子、一つ食べて、もういらないと次のあそびへ移る子、そして気に入って何度もとって食べる子がおりました。食べやすいと感じて喜んで口にする子が多かったです。数日して、「また、あの実たべよう!」といいにくる子たちと再度ジューンベリーを食べました。

6月も、神さまが下さった恵みを十分に感じながら、雨の日も天気の日も工夫し、発見をしながら、楽しく過ごしたいと思います。