トップバナー トップバナー トップバナー

11月園だより

先日、リモートで片付けコンサルタントの方のお話を聞く機会がありました。片づけを楽しく行い大人もストレスにならない方法を具体的に教えて頂きました。片づけの方法は、子どもたちの発達に合わせて行っていくということを丁寧に写真で視覚的に提示して頂きました。

この講演を通してわたくしが大変興味深かった点は、片付けの仕組みつくりがとても大切であること、そして4,5歳児には片付けを子どもたちに考えてもらい、今必要な物、不要な物を分けてみる。3カ月ほど不要と思ったものは保管し再度聞くなどの具体的な働きかけを教えて頂いた事です。

11月は、生活の一つひとつを丁寧に見直してみましょう。洋服を全部着るまでの仕方、幼稚園に到着するまでの朝の準備、使った後のおもちゃの片づけ方、一緒に食事を食べるまでの準備・片づけ、降園時の荷物は誰が持つのか?など今現在の生活の仕方を振り返ってみましょう。

子どもたちは、沢山の体験をしながら将来、自分の足で立ち、自分の世界を自分で切り開いていきます。生活の中で出来ることは、自分の力でやり遂げる事、大人も子どもたちの頑張りやお手伝いを喜び合いながら、より生活が楽しく豊かになるよう、皆で考えていきましょう。